浮気調査での徒歩尾行3

新潟 浮気調査

○対象者がバスに乗車した場合

 

当然あんたも同じバスに乗車し、対象者やり後方に位置してみぃな。
車内が混んでぇおって、繁華街やらなんやらでぇ下車するっちゅうときはなるべく対象者のすぐ後ろにつおっていった方がええって思うで。
バスが住宅街に停車し人もまばらな場面も多々あるんや。そないな時は、対象者って一緒に席を立たあらへん、降車口に向かいまへんこってやねん。
ワンクッション置おってから降車口に向かってほしいんやけど。バスは急に発進せえへんから。

 

○対象者が電車に乗車した場合

 

これも込み具合やねん。電車の進行方向に向かって対象者やり後方に位置するわ。
同じ車両でぇ離れた位置に立つ、座る場合が多いでっしゃろ。
車内が閑散ってしとる時だけぇ、隣の車両でぇええって思うで。必ず対象者の足元が見える位置から監視しておってほしいんやけど。

 

せやけど、車内が大混雑しとる場合は、対象者の後方すぐねきに立っておらんと、見失うこってあるんやから、くっつおっておった方が無難やねん。

 

○徒歩尾行の末、タクに乗った、どなたはんかが車でぇ迎えにきて乗っていった場合

 

あんたもタクを拾えたらひらって尾行するわ。実戦せやけど多々あるんや。
やっては、運任せやねん。これはもうしゃあないこってやねん。

 

問題は急に浮気相手ぇってかやれかの車が迎えにきよったケースやけど、タクが拾えたらすぐ乗車し尾行してみぃな。
必ずしもタクが拾えるっては限りまへん。その車の車両ナンバーを記録やるこってが精一杯でぇやるやろなしれまへん。

 

調査は急にちゅうこっちゃがよう起こるんや。
車両ナンバーを記録しいかってにやり、大きな前進って解釈し次回につなげまひょ。
方法はなんぼせやけどでぇてくるちうワケやから。

 

また、徒歩尾行中、対象者が先の角を曲がって、尾行してゆーたら、角から急にUターンして戻ってきよった、トイレに入って行ったが、あんたが入って行ったらすぐ出てきよったやらなんやらは警戒行動やねん。
尾行されてるかどないかの確認モードやねん。
同じあんたが尾行を続けるこっては断念やるべきやねん。

 

以上、まやまや細かな例をやげればきりがあらへんのやが、代表的な例をやげ、あんたが実践やる浮気調査でぇの徒歩尾行の方法を解説してん。

 

しまいに徒歩尾行の実践でぇえらい重要なポイントやねん。

 

尾行やるあんたやねん!ややしくおまへんやな?至って目ぇ立たあらへんやわな?
普通に通り過ぎ、他人に見向きも振り返られたりもしやんどこにせやけどおる人やんな・・・・顔も、スタイルも、服装も。
普通にしておってこれに反すんねんでぇはれば、徒歩尾行には向おっていまへん。